供給・管理
簡易ガス事業について
LPガスが安全・安心で
豊かな暮らしを支えます。
簡易ガスでは…
それぞれの団地に設置されたガス発生設備と道路に埋没されたガス管でご家庭までガスをお届けしています。
コミュニティー単位のガス供給インフラです。
原料のLPガスは、
人と環境に
やさしいクリーンな
エネルギーです。
簡易ガスの原料であるLPガスは、燃焼した際に、地球温暖化の一因となる二酸化炭素や大気汚染物質の排出量が少ないなど、身近なクリーンエネルギーです。
独立した小規模な
ネットワークが
いざという時に
役立ちます。
簡易ガスは、団地ごとに独立したコミュ二ティー単位のガス供給ネットワークです。そのため、災害など、いざという時にも迅速なガス供給が可能となります。
保安対策に
万全を期し、
暮らしの安全を
見守っています。
簡易ガスの顔ともいえる団地内のガス発生設備から、ご家庭内のガス器具まで、保安対策に万全を期し、安心してガスをお使いいただけるよう取組みを進めています。
公益事業として、
料金は公平
かつ適正です。
だからあんしん。
簡易ガスは、日常生活に不可欠なガスを、法律に基づいて国の許可を受けて供給する公益事業です。
その料金も、国の認可を受けて公平かつ適正に設定されています。
原料のLPガスは人と環境にやさしいクリーンなエネルギーです
LPガスは現在、私達のかけがえのない地球が直面している地球温暖化や酸性雨、そしてオゾン層の破壊といった環境問題にも対応し、一般家庭や産業用、自動車燃料といった我々の生活を支えるクリーンなエネルギーとして期待されてます。LPガスは、地球温暖化の原因であるCO2(二酸化炭素)の排出量が他の化石燃料に比べ少なく、酸性雨に対しても窒素分を全く含まず、硫黄分もほとんど含んでいないため、SOx(硫黄酸化物)・NOx(窒素酸化物)対策として有効なエネルギーと言えます。また、オゾン層の破壊につながる特定フロンに代わる物質として、ほとんどの分野でエアゾール用としてLPガスが使用されています。
地球温暖化
化石燃料の使用や他の産業活動によって、二酸化炭素、メタン、さらにはフロン類などの温室効果ガスが大量に排出されて大気中の濃度が高まり熱の吸収が増えた結果、気温が上昇し始めています。これを地球温暖化と呼びます。太陽から地球に降り注ぐ光は、地球の大気を素通りして地面を暖め、その地表から放射される熱を温室効果ガスが吸収し大気を暖めているので、この温室効果ガスの濃度が上昇すると、バランスが崩れ気温が上昇してしまうのです。
オゾン層の破壊
オゾン層の高濃度のオゾンが、太陽からの紫外線を吸収し、癌などの原因になる物質から地球上の生物を守っています。
ところが1970年代に冷却剤やスプレーの噴射剤に使われていたフロンが、オゾン層を破壊する可能性が明らかにされ、実際、世界各地でオゾン層の中のオゾン濃度の減少が観測されています。フロンの他にも、例えば臭素を含むハロンなど、様々なオゾンを破壊する化学物質があり、その使用が問題になっています。
酸性雨
酸性雨は、工場から排出される汚染物質(主に硫黄酸化物(SOx)と窒素酸化物(NOx))が大気中の水分と結びついて硫黄や硝酸になることで生じます。これ以外の有害汚染物質としては、非メタン炭化水素、メタン、アンモニア、一酸化炭素(CO)、塩化水素などもあります。酸性雨は土地を侵食し、生物や森林に多大な損害を与え、淡水湖沼の生物を脅かし絶滅が危惧されています。
現在の供給システムについて
当組合では主に、市営住宅・県営住宅等集合住宅または、造成地区にボンベ庫を設け、一括してガスを供給する集中供給方式を行なっています。
新供給システムについて
(災害時対応バルク等)
新バルク供給システムは、道路上に停車したバルクローリーから直接液化石油ガスをホースでバルク貯槽へ充てんする方式のことです。
ガス供給先について
前橋ガス協同組合は前橋市を中心に公営住宅に日々安定したLPガス供給を行っています。
安全対策について
LPガスを安心・快適にご利用いただくために、ご利用者さまのご協力のもと、定期的に訪問、調査、点検を行なっています。
最先端技術について
耐食性・耐震性・施工性・経済的に優れているポリエチレン管を使用した配管で、ガスのある暮らしをより安全に快適に。
前橋ガス事業協同組合
〒371-0007  群馬県前橋市上泉町172-2 TEL.027-260-1141[代] FAX.027-237-3105
(c) Maebashi Gas Jigyo Kyodokumiai all rights Reserved.